篠塚辰樹vs冨澤大智の勝敗予想は?戦績や試合動画どっちが勝つか徹底解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
篠塚辰樹vs冨澤大智の勝敗予想は?戦績や試合動画どっちが勝つか徹底解説!
  • URLをコピーしました!
Pocket

今回は2023年12月31日(日)にさいたまスーパーアリーナにて開催予定のRIZIN45でブレイキングダウンが大好きな方にとって非常に注目されている試合”篠塚辰樹vs冨澤大智”を掘り下げます。

ブレイキングダウン出身者で格闘技界に進んでいる方は多くいますが、その中でも最も期待値が大きいといってもいい冨澤大智が日本最高峰の格闘技の祭典RIZINに出場します!

ライタ

ブレイキングダウンはいろいろと通常の格闘技とはルールが違うから、あそこで強い人がどれだけRIZINでやれるんだろう・・・

正直あまりにも未知数な部分が多いからどっちが勝つかといった勝敗予想は難しい気がするなぁ・・・

ブレコ

それでも両者ともそれなりの戦績があり試合動画などの情報が揃っているからそこからどっちが勝つか頑張って勝敗予想をしていこう!

ブレイキングダウンが好きな人は断然冨澤大智を推していると思うけど、ここでは公平に戦績や試合動画といった具体的な判断材料を使って勝敗予想をしていくね!

年末のRIZIN45はあまりにも有名な対戦カードが多すぎて、本来なら超絶盛り上がる”篠塚辰樹vs冨澤大智”というカードもちょっと埋もれ気味になっています。

それでもなかなかに面白い対戦カードなのは間違いないので、そんな状況に負けないぐらい面白い情報をお届けつつ勝敗予想をして盛り上げていきましょう!

 

目次

篠塚辰樹vs冨澤大智の勝敗予想!戦績でどっちが勝つか徹底解説!

ブレイキングダウンは良くも悪くも非常に独特な世界であり、格闘技というカテゴリーに入れていない人もかなり多いです。

そのため、ブレイキングダウンの選手情報は知っているけどRIZINやボクシングの選手については超有名人以外はよく知らないといった人もたくさんいるのです。

逆に、格闘技好きでRIZINやボクシングやRISEの選手について詳しいけどブレイキングダウンに一切興味が無くて朝倉未来や朝倉海は知っているけど他は知らないという人もかなりいます。

両者の溝は結構ありますので、ここではシンプルに戦績だけでまずは比較をしていきましょう。

 

篠塚辰樹vs冨澤大智【戦績紹介】①篠塚辰樹

まずはRIZINには初出場になる篠塚辰樹選手ですが、RISEやKrushという舞台で結果を出している選手なのです。

2023年12月現在25歳な篠塚辰樹選手の戦績をまとめると以下のようになっています。

通算戦績

プロキックボクシング:14試合 11勝(8KO) 3敗
プロボクシング:4試合 3勝(2KO) 1敗

次は獲得タイトルについても言及しましょう。

獲得タイトル
  • Krushフェザー級王座(2023年)

どういった試合をして勝ち方はどうなっているのかを細かく見てみたい方はこちらのwikiをご覧下さい。

この数字を見てどのように判断するのかはその人次第ですが、戦績だけを見てはっきりわかることが3点あります。

それはバックボーンがボクシングであることと、すでにプロキックボクシングの世界で10戦以上戦っている明確なプロ選手であること、そしてKO勝利のほとんどがパンチであることでしょう。

ライタ

戦績だけを見ても「最強無敵!」といった選手ではないけど、立ち技格闘技イベント『Krush』のフェザー級王座を獲得した選手だね!

それでもKO率が高くてキャリアもかなり積んでいる選手であることは間違いないから上り調子のプロ選手って言えると思うよ!

ブレコ

足技があるキックボクシングでもKO率は50%前後って聞いたことがあるから、勝ち試合の7割がKO勝利というのはなかなかに派手に勝っているっていえそうだね!

格闘技界隈からは期待の若手って見られていそうな選手だよ!

 

篠塚辰樹vs冨澤大智【戦績紹介】②冨澤大智

次はブレイキングダウンで一気に知名度が上昇した冨澤大智選手の戦績を見ていきましょう。

ブレイキングダウンはルールを含めてちょっと特殊すぎるので、戦績としてもここではブレイキングダウンは分けて表示します。

2023年12月現在26歳な冨澤大智選手の戦績をまとめると以下のようになっています。

通算戦績

プロキックボクシング:2試合 2勝
ブレイキングダウン(キックルール)6試合 6勝(3KO)
ブレイキングダウン(MMAルール)1試合 1敗

獲得タイトルや表彰は特にありませんでした。

誰々とやったといった細かい情報を知りたい方はこちらもwikiをご覧下さい。

この数字を見てどのように判断するのかはその人次第ですが、戦績だけを見てはっきりわかることが2点あります。

それはプロキックボクシングの世界ではまだ2戦しかしていないこと、そしてブレイキングダウンのキックルールでは無敗であるという事です。

ライタ

ブレイキングダウンはあくまでも喧嘩最強を決めようとしている舞台だから、バリバリの経験者はブレイキングダウン出場者の対戦相手として登場する枠になっちゃってるんだよね~

だからこそ、冨澤大智選手もプロキックボクシング界隈で2試合しか出ていないからブレイキングダウンに出られたんだよね!

ブレコ

ブレイキングダウンのキックルールで無敗という、現段階では間違いなく一番輝いている選手だよ!

アマチュア時代にもそれなりの戦績は残しているっぽいけど(聞いた限りでは8戦6勝2敗)、本格的なプロ相手にどこまで通じるかだね!

 

篠塚辰樹vs冨澤大智【戦績紹介】③どっちが勝つか勝敗予想

次は2人の戦績を比較してどっちが勝つかを予想していきましょう。

比べるのはプロキックボクシングでの戦績となります。

プロ通算戦績比較
  • 篠塚辰樹:14試合 11勝(8KO) 3敗 
  • 冨澤大智:2試合 2勝 

冨澤大智は活躍の舞台が1試合1分というブレイキングダウンに移していたので、プロキックボクシングでの戦績比較となるとこういった状態になってしまいます。

ライタ

ひ、比較が難しすぎる(滝汗)

かといって試合時間が大きく違うブレイキングダウンをこの戦績に入れていいかと問われると難しいしどうするべきか・・・

もうっちょっと掘り下げるためにブレイキングダウンの試合も含めて直近5試合を抜き取って調子の良し悪しも見ていきましょう。

直近5試合比較
  • 篠塚辰樹:4勝(2KO) 1敗 
  • 冨澤大智:5勝(3KO) 

このようになっています。

ここまでの戦績情報を比較して見えてきたことをまとめましょう。

篠塚辰樹vs冨澤大智
  1. 両選手とも調子が良さそう、特に冨澤大智選手はブレイキングダウンのキックルールでは敵なし
  2. プロキックボクシングの試合数は圧倒的に篠塚辰樹選手が上
  3. 両者ともRIZIN初出場

他にも違いはありますが、非常に気になる点は上記の3つでしょう。

これを踏まえた上での戦績による勝敗予想は以下のようになります。

冨澤大智の速攻が決まれば冨澤大智のKO勝ち、決まらなければ篠塚辰樹のKO勝

ブレイキングダウンは1試合1分であり、スタミナがそんなにない選手でも瞬発力だけでカバーできてしまいます。

そこでこれほどのKO率を誇っている冨澤大智選手はなかなかにすごくて、短い時間での強さは間違いなく上位クラスといってもいいでしょう。

しかし、プロキックボクシングで経験を積んでいる篠塚辰樹選手の方がスタミナとうい部分では絶対に上だと思います。

なので、短期間で決められないのならば篠塚辰樹選手のKO勝ちと予想しました。

 

>>活かせ!キャッシュバックキャンペーン!<<ABEMA(アベマ)テレビやアニメ等の動画配信アプリ - Google Play のアプリ

 

篠塚辰樹vs冨澤大智の勝敗予想!試合動画どっちが勝つか徹底解説!


次は試合動画から篠塚辰樹vs冨澤大智の勝敗予想をしていきましょう。

篠塚辰樹選手の試合動画は『Krush』や『RISE』の時代のものとなります。

冨澤大智選手の試合動画は基本的にブレイキングダウンのものとなってくるでしょう。

 

篠塚辰樹vs冨澤大智【試合動画】①篠塚辰樹

それでは篠塚辰樹選手の試合を見ていきましょう。

こちらの試合は2023年10月21日に東京の後楽園ホールで開催された『Krush.154』でのフェザー級タイトルマッチです。

引用元:K-1 【official】YouTube channel

この試合は最終的に 3R終了で判定になり篠塚辰樹選手が勝利したのです。

ライタ

ボクシングがバックボーンでKO勝利のほとんどがパンチという点から想像していたとおりだけど、基本的にパンチ主体でキックはめったに繰り出さないね!

それでもここまで勝ってきているんだから本当にボクシングが強いんだろうな!

格闘マニア

昔のK-1でもパンチ主体で強かった選手はいたから彼らと似たタイプなのだろうな!

例え蹴り技が少なくてもきちんとローキックを含めて対策できていれば勝てるということを実践しているぞ!

 

篠塚辰樹vs冨澤大智【試合動画】②冨澤大智

次はブレイキングダウンで非常に有名になった冨澤大智選手の試合を見ていきましょう。

こちらの試合はブレイキングダウンではなく2022年1月28日に行われた『Krush.133』でのプロキックボクシング試合です。

引用元:K-1 【official】YouTube channel

この試合は3R判定になり冨澤大智選手が勝利していますが、キックボクシングの選手としてどこまで戦えているかがわかる試合なのでかなり参考になります。

ライタ

動画を見るとわかると思うけど冨澤大智選手の手数がかなり少なくてハッキリ言って見ていてもあまり面白い試合とは言えないかな?

ブレイキングダウンに出場してガンガン前に出る今のスタイルは全く違くてびっくり・・・

格闘マニア

サウスポースタイルでキックの間合いを意識しつつ、キックを随所に織り交ぜて右フックを要所に当てていくスタイルに見えるな!

3ラウンドでダウンを奪ってラウンド終了前にはラッシュを見せているが慎重に戦っていることがよくわかる・・・

次はブレイキングダウンでの試合映像を見てみましょう。

ブレイキングダウン10の映像で綺麗に映っているものはまだ出ていないので、ここではブレイキングダウン9の試合を見ていきます。

引用元:みくるニュース【公式】

こちらの動画6分30秒あたりから冨澤大智選手が登場するのでそこをご覧下さい。

この試合は竜毅選手と戦って圧倒的強さでKO勝利をしています。

格闘マニア

ブレイキングダウンは1ラウンド1分で終わりだから、最初から全力で行っていることがよくわかるな!

圧倒的なハンドスピードと膝蹴りを駆使して勝利を量産しているぞ!

 

篠塚辰樹vs冨澤大智【試合動画】③どっちが勝つか勝敗予想

実際に2人の試合動画を改めてチェックした上で、どっちが強いのかを再確認していきましょう。

試合動画をいくつか拝見した結果、筆者が出した結論は以下の通りです。

篠塚辰樹のKO勝

戦績での勝敗予想とは異なりここでは篠塚辰樹選手のKO勝ちを予想しています。

理由はシンプルで、両者の動画を見たときにどちらがキックボクシングという舞台で強いのかを考えるとどう考えてもフェザー級タイトルを獲得している篠塚辰樹選手に軍配が上がってしまうからです。

格闘マニア

ブレイキングダウンを見た限りやはり膝蹴りとパンチを当てられる距離が好きそうに見えるが、それはボクサー出身である篠塚辰樹選手の間合いにいるという意味でもあるな!

その距離だと篠塚辰樹選手の方が上回ると考えているから、こういう勝敗予想になっているぞ!

 

>>名試合をキャッシュバックキャンペーンで見る!<<ABEMA(アベマ)テレビやアニメ等の動画配信アプリ - Google Play のアプリ

 

篠塚辰樹vs冨澤大智勝敗予想!どっちが勝つかプロが徹底解説!

次は私のような素人意見ではなく、実際のプロの意見を見ていきましょう。

 

篠塚辰樹vs冨澤大智【プロの予想】①天水モリカワ

引用元:格闘技TVてんすいっ!

この天水モリカワは本名”森川琢也”で日本空手道選手権などで結果を残しまくっていた空手マンです。

そんな空手マンの彼から見た勝敗予想は以下の通りになっています(動画がかなり長いので要約しています)。

勝敗予想

篠塚辰樹の1RKO勝

Krushで2戦しかしていない人がいきなりKrushのチャンピオン相手に挑んで勝てるわけがないから

意見全体のまとめ
  • 選手レダーチャートでは篠塚辰樹選手のパンチは最大評価
  • 冨澤大智選手はブレイキングダウンで一番強い
  • 篠塚辰樹選手はKrushフェザー級チャンピオンで、いきなりその選手に冨澤大智選手がいきなり挑めるのはいろいろとおかしい
  • オープンフィンガーで戦うのもポイント
  • キックはお互いあまり使わない、散らす意味で使うぐらい(膝蹴りは別)
  • 篠塚辰樹選手はボクシング出身なのでボディーとローに弱いが打たれ強い、そしてメンタル強くて戦闘狂
  • 冨澤大智選手もブレイキングダウンという独特な環境で勝っているのでメンタルは強いと思うし、ブレイキングダウンの中では頭抜けてる
  • それでも篠塚辰樹選手が1RKO勝ちする
  • 冨澤大智選手がツッコンできて迎撃するという戦い方になると思うが、カウンターで合わせていくのも予想できる
  • ただし、冨澤大智選手はパンチめちゃくちゃ強て特定の条件や間合いならば無双するタイプで、その距離感は近距離と中距離の間ぐらい
  • 篠塚辰樹選手は中距離で戦えるので距離感を間違えなければ勝てる、そして懐も深いから膝蹴りも入らない

 

篠塚辰樹vs冨澤大智【プロの予想】②瀧澤謙太

引用元:瀧澤謙太【たっきー】

瀧澤謙太は総合格闘家でRIZINにも出ています。

動画は篠塚辰樹vs冨澤大智以外にRIZIN45のいろんな試合を解説しているので、気になる方はチェックお願いします。

勝敗予想

冨澤大智にも勝機はある

冨澤大智選手のセコンドで行くので予想というよりは願望

意見全体のまとめ
  • 篠塚辰樹選手はリーチがそれなりにあるのに回転が早くパンチがうまい
  • それでも冨澤大智選手に勝機はある
  • セコンドなのでここでは詳しく語れないが1つ伝えたいことがある

>>RIZIN45のPPVチケット購入方法を知りたい方はこちら!

 

篠塚辰樹vs冨澤大智の勝敗予想は?戦績や試合動画どっちが勝つか徹底解説!まとめ

今回は2023年12月31日(日)にさいたまスーパーアリーナにて開催予定のRIZIN45でブレイキングダウンが大好きな方にとって非常に注目されている試合”篠塚辰樹vs冨澤大智”を掘り下げました。

戦績や実際の試合動画からどっちが勝つかを見てきたところです。

まとめ
  • 戦績比較をするとやはりKrushフェザー級チャンピオンの篠塚辰樹選手が有利に見える
  • 試合動画を見てもキックボクシングという舞台では篠塚辰樹選手が有利に見えてしまう
  • プロの方々は篠塚辰樹選手が圧勝するという予想をしている人もいる

この試合もRIZIN45の目玉と言える対戦カードであり、どっちが勝つかの勝敗予想がなかなかに難しい試合でもありますがやはり篠塚辰樹選手が優勢に見えてしまいます。

冨澤大智選手がそこそこやれることはもちろん理解していますが、RIZIN初戦の相手がいきなりのKrushフェザー級チャンピオンというのはキツイとのではないでしょうか。

そんな冨澤大智選手の試合が気になるRIZIN45の全試合がどうなっているのかを知りたい方はこちらをどうぞ!

>>RIZIN45全試合カードを知りたい方はこちら!

 

>>今ならキャッシュバックでお得!<<ABEMA(アベマ)テレビやアニメ等の動画配信アプリ - Google Play のアプリ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ブログを複数運営してます♤
読者にわかりやすく
楽しんで見てもらえる記事を目指しています♪
幼少期から体育会系でスポーツ全般や格闘技が好きです(今は観る専門)
時代に沿った最新情報を盛り込んでいきます☆

目次