武尊VSスーパーレック予想と結果速報!戦績や試合動画で徹底比較!

当ページのリンクには広告が含まれています。
武尊VSスーパーレック勝敗予想!どっちが強いか戦績や試合動画で徹底比較
  • URLをコピーしました!
Pocket

今回は2024年1月28日(日)に東京・有明アリーナにて開催予定の『ONE 165』にて行われる、ONEフライ級キックボクシング世界タイトルマッチについてのお話です。

ずばり武尊VSスーパーレック勝敗予想をしていきたいと思います。

※結果速報は当日の試合が開始したら最新情報をお届けしますね!

シンプルに、武尊とスーパーレックはどっちが強いのかを戦績という数字だけの比較から実際の試合動画を用いたものまで交えて徹底比較していきましょう。

ファイ太

本来は現ONEムエタイ世界フライ級王者のロッタン・ジットムアンノンが武尊と戦うはずだったのが、流れちゃったんだよね〜。

急遽決まったONEフライ級キックボクシング世界王者スーパーレック・キアトモー9と武尊との対戦…
この対戦相手の変更がどこまで響いてくるのかが武尊VSスーパーレックの勝敗予想では非常に重くなってくると思うよ!

パン子

スーパーレック選手はONEフライ級キックボクシング世界王者なんだけど、基本ベースはムエタイなんだよね~

そして、今回の試合はキックボクシングルールになるよ。

つまりムエタイでは必須テクニックの肘打ちが使えないとか首相撲に制限時間があることもどっちが強いか論争をするときには覚えておこう!

これらの情報を踏まえた上で、武尊VSスーパーレックはどっちが強いのか、戦績や試合動画で比較していきましょう。

戦績は申し分ないと評判のスーパーレックですが、やはりルールにどこまで影響を受けるかがポイントになりそうですよね。

この試合も格闘技をいろいろと配信しているABEMAでしっかりと配信されます。

\初回登録で2週間無料!/

目次

武尊VSスーパーレック結果速報!試合の最新情報をお届けします!

DAZN公式

1月28日に行われる武尊VSスーパーレックの試合結果をお伝えします。

主に最新情報をまとめて記載していきますね!

※当日までは記事の下で勝敗予想をお楽しみください

武尊VSスーパーレック:結果速報

結果としては武尊は負けてしまいました・・・。

それよりも、スーパーレックの強さが滲み出た試合でしたね!

次の試合にどう活かせるか、ロッタンとの対戦も益々気になってきますね!

武尊VSスーパーレック:世間の反応や口コミまとめ

今回の試合は誰もが手に汗をにぎり、後半はなんとか「武尊のペースで巻き返して欲しい!」と願う声も多かったです。

しかしそれよりも強さが目立ったのはスーパーレック。

ローキックも狂気的で、あの蹴りを受けても前に出ていた武尊は流石でした!

武尊VSスーパーレック勝敗予想!どっちが強いか戦績で徹底比較!

まずは、武尊とスーパーレック2人の戦績という数字から見て、単純にどっちが勝ちそうなのかを予想しましょう。

ここ最近の戦績を抜き出すというやり方もしますので、直近の武尊とスーパーレックの調子の良し悪しも交えながら見ていきたいと思います。

武尊VSスーパーレック【戦績】①武尊

武尊選手は現在32歳とベテランの領域に入っているため、戦績もかなりの数字になっています。

また、武尊選手は興業目的でのエキシビジョンマッチもいくつかしています。

そちらも一応戦績に加味してみていきましょう(エキシビジョンは勝敗がついていません)。

武尊の通算戦績
  • キックボクシング:43試合 41勝(25(T)KO) 2敗
  • エキシビジョン:8試合

武尊選手の、この戦績を見ただけでもいろいろと気になるところがあるでしょう。

やはり圧倒的なまでの勝率の高さが光ります。

ファイ太

勝率95%は流石に笑っちゃう…
これだけでも、武尊選手がどれだけレジェンドなのかがよくわかるぶっ飛んだ戦績だよ!

次は獲得タイトルについて見ていきましょう。

武尊の獲得タイトル
  • アマチュアキックボクシング
    ・全中国アマチュアキックボクシングトーナメント2007 バンタム級 優勝
    ・西日本プロアマキックボクシングトーナメント2009 ライト級 優勝
    ・第114回、第115回、 第116回、第160回新空手道交流大会K-2トーナメント 軽量級(-60kg) 優勝
  • プロキックボクシング
    ・初代Krushフェザー級王座(防衛3度)(2013年)
    ・初代K-1 WORLD GPスーパー・バンタム級王座(防衛1度)(2015年)
    ・初代K-1 WORLD GPフェザー級王座(防衛1度)(2016年)
    ・第4代K-1 WORLD GPスーパーフェザー級王座(防衛2度)(2018年)
    ・ISKA K-1ルール世界ライト級王座(2023年)
    ・KGP世界ライト級王座(2023年)

このように、武尊選手はアマ時代からすでに頭角を現しており、プロでは様々なチャンピオンになっていることも確認できます。

戦績や獲得タイトルを見るとわかるように、近代キックボクシング選手として日本最強という声が出るのも納得な戦績を武尊選手は収めています。

ファイ太

武尊はいろいろとスゴイ選手だけど、やはり一番盛り上がったのはあの那須川天心選手との試合じゃないかな?

パン子

那須川天心とは2022年6月19日に東京ドームで開催された『THE MATCH 2022』のメインイベントで戦ったけど、この試合実はダウンを奪われて武尊が判定負けしているんだよね~

その後休養を得てからの復活だから、武尊がどんな闘いを見せてくれるのか期待している人も多いんじゃないかな?

武尊VSスーパーレック【戦績】②スーパーレック

武尊選手や、怪我による交代前のロッタン選手は知っているけど、スーパーレック選手はよくわからないという人も多いのではないでしょうか。

なので、早速スーパーレック選手の具体的な戦績から、どういった選手なのかを見ていきましょう。

スーパーレック選手はまだ28歳ながらも戦績がとんでもないことになっているので要注意です。

スーパーレックの通算戦績

戦績:169戦 136勝 29敗 4引き分け

※ONEだけの戦績なら13戦12勝(4KO)1敗

このような戦績になっています。

スーパーレック選手はムエタイ選手なので、これらの戦績はほとんどがムエタイ時代に培われたものなのです。

キックボクシングルールでの戦績がONE時代の戦績に直結するのなら、スーパーレック選手はキックボクシングルールでは勝率は高いもののKO率がそこまで高くないことがわかります。

ファイ太

これだけ見るとスーパーレック選手は圧倒的に強く見えるけど、基本的にこれらの実績はムエタイのルールにおいて築かれたものなんだよね~

今回はキックボクシングルールだから、長時間の首相撲と肘打ちがNGだけど、そこらへんがスーパーレックの戦い方にどう影響してくるかな・・・

獲得タイトルについても、海外情報を日本語に直してまとめておきます。

スーパーレックの獲得タイトル
  • 2012年タイスポーツ局ムエタイ・ファイター・オブ・ザ・イヤー
  • 2012年ルンピニースタジアムスーパーフライ級115ポンド チャンピオン (ワンタイトル防衛)
  • 2013年ルンピニースタジアムバンタム級 118ポンド チャンピオン
  • 2011年 タイ ミニフライ級105ポンド チャンピオン
  • 2012年 タイ フライ級112ポンド チャンピオン
  • 2013年 タイ フェザー級 126ポンド チャンピオン
  • 2016年WBCスーパーフェザー級130ポンド級 世界チャンピオン
  • 2018年ナイ・カノム・トムチャンピオン
  • 2022 True4U 140ポンドチャンピオン
  • ONEフライ級キックボクシング世界王者

このように、ムエタイ関連のタイトルをめちゃくちゃとりまくっているのがスーパーレック選手なのです。

ファイ太

これ、ムエタイルールだったら武尊選手はめっちゃくちゃキツかっただろうね・・・

だけど、今回はあくまでもONEフライ級キックボクシング世界王者としてキックボクシングルールで戦うからここがどうなるかがポイントだよ!

パン子

海外wikiでは全部ムエタイでの戦績としてカウントされてたけど、スーパーレック選手はキックボクシングルールでの試合も何試合かしているんだよね~

だけど、その数はかなり少なくてやっぱり「スーパーレック=ムエタイ選手」という印象が強すぎる選手だよ!

武尊VSスーパーレック【戦績】③どっちが勝つか勝敗予想

最初に結論だけ書きますが、その結論がこちらです。

武尊選手の判定勝ち

いろいろと勝敗予想が難しい両者なのですが、戦績の数字を見て判断したのがこれとなります。

次は2人の戦績を比較してどっちが勝つか、どうしてそういった予想になったのかを解説していきましょう。

とりあえず、武尊とスーパーレック両者のプロ通算戦績で比較していきましょう。

武尊とスーパーレックのプロ通算戦績比較
  • 武尊:43試合 41勝(25(T)KO) 2敗
  • スーパーレック:69戦 136勝 29敗 4引き分け
    (ONEだけの戦績なら13戦12勝(4KO)1敗

両者の戦績だけ見てもどっちが強いのかはちょっと見えてきませんね。

勝率だけを比較した場合は武尊選手が95%ととんでもない戦績なので上回りますが、スーパーレック選手のONEだけでの戦績で比較すると勝率の部分でもほぼ互角になります。

しかし、これだけではなんとも言えないのでもうちょっと掘り下げるために直近5試合の戦績を抜き取って、武尊選手とスーパーレック選手の調子の良し悪しも見ていきましょう。

武尊とスーパーレックの直近5試合の戦績を比較
  • 武尊:4勝(3KO) 1敗
  • スーパーレック:5勝(3(T)KO

両者の直近の戦績だけを見ると、スーパーレック選手の方が調子が良さそうに見えます。

武尊選手の負けは那須川天心戦が含まれており、あの判定負けでプロ通算2敗目を喫した形なのです。

ここまでの戦績比較をして見えてきたことをまとめていきましょう。

武尊VSスーパーレック
  • 勝率という部分では武尊選手が上だが、ONEだけ抜き取ったら互角
  • 試合をした数などを考慮すると経験はスーパーレック選手が上だが、その戦績は基本ムエタイルールでのお話
  • 直近5試合を見てもお互いに調子は良さそうだが…

他にも違いはありますが、非常に気になる点は上記の3つでしょう。

もちろん、日本人だから武尊選手贔屓というのもありますが、スーパーレック選手のKO率の低さとこの試合がキックボクシングルールであるということを考慮して武尊選手が有利だろうと判断したからです。

ファイ太

ゴリゴリのムエタイ選手だって事を考慮すると、スーパーレック選手がこのルールで武尊選手相手にやるのはやっぱり不利を背負うと思うんだよね~

だから、武尊選手が勝つと予想しているよ(それでも苦戦すると思うけど)!

武尊選手の過去試合をいつでも観たいという方はこちらをどうぞ!

created by Rinker
¥5,397 (2024/02/24 01:27:29時点 Amazon調べ-詳細)

武尊VSスーパーレック勝敗予想!どっちが強いか試合動画で徹底比較

次は実際の試合動画から、武尊選手とスーパーレック選手のどっちが強いのかを比較していきましょう。

特に、武尊選手の試合動画はたくさんありますので、その中から選んで紹介するという形になります。

武尊VSスーパーレック【試合動画】①武尊

武尊選手は那須川天心戦が終わった後の休業期間を設けたので、やはり休業明けの試合を見てどれだけ動けるのかを知りたいところです。

しかし、武尊選手の休業明けの試合はなんとベイリー・サグデン戦しかありませんでした。

なので、ここではこのベイリー・サグデン戦で今の武尊選手を見ていきましょう。

参照元:武尊 / TAKERU

この試合は最終的に、最終5回までもつれたけどなんとか武尊選手のKO勝利という形になりました。

ファイ太

この試合は武尊選手の蹴りも非常にキレていたけど、ベイリー・サクデン選手もパンチ早くて本当に強かったよね!
あれだけリーチがあって連打できるのはヤバイ…

パン子

ローキックがカットされまくって当てられなかったけど、それでもしっかりと前に出て3Rに2回のダウンを奪ったのは流石だね!

この試合、武尊選手は1Rで「距離感があわなかった」って発言しているけど、その距離感があってきてからしっかりと当てられるようになってきたよね!

この試合は1R目にベイリー・サグデン選手が鎖骨骨折をしていたようですが、それでもあそこまで動けてたのは流石の一言でした。

そんなスゴイ選手相手にKO勝利を挙げたというのは、武尊選手が完全復活している証拠と言っても過言ではないでしょう。

この試合はフィジカルの差が思いっきり出るような試合でしたが、武尊選手は自分よりもフィジカルが強い大柄な選手相手にも打ち勝てて、KO勝利が取れるという実績を作る結果にもなりました。

武尊VSスーパーレック【試合動画】②スーパーレック

こちらもいろいろと見せたい試合があるのですが、まず見てもらいたいのがロッタンvsスーパーレックです。

参照:ONE Championship Japan

この試合は最終的にスーパーレック選手の判定勝ちとなります。

ただし、この試合はロッタンのタイトルを狙っての試合でしたがウェイトオーバーして勝ったけどタイトルは取れなかった試合なのです。

つまり、スーパーレック選手は体重が超過した状態でギリギリ判定勝ちをしたという事になります。

ファイ太

試合前にお互いが接近するシーンを見るとわかると思うけど、どう考えてもスーパーレックの方がでかいんだよね~

これは絶対に減量がメッチャキツイということがわかるよ

パン子

この試合を見るとわかるけど、やっぱりスーパーレックはキック主体だけど肘もうまいよねー

あの肘がないと脅威度は下がると思うし、体重が完全に一緒だったらむしろスーパーレックが負けてたと思うんだよなー

スーパーレックの体重超過はこの試合だけではなく、2023年7月15日に行われたタギル・ハリロフ戦でも発生しているのでONEでの減量がきついことは確定的です。

次はスーパーレックがONE世界王者になった試合です。

こちらは2023年1月14日にタイ・バンコクのインパクト・アリーナで開催された『ONE FIGHT NIGHT 6』で、スーパーレック・キアトモー9とダニエル・プエルタスが対戦した動画になります。

参照:ONE Championship Japan

最終的にスーパーレックの判定勝ちとなりますが、めちゃくちゃ苦戦しています。

対戦相手は武尊選手がが新生K-1ルールで1R2分9秒でKO勝ちをしたことがあるダニエル選手です。

ファイ太

判定勝ちをしているけど、メッチャクチャ苦戦しているよねー

個人的な意見を言わせてもらうけど、ハッキリ言ってこの試合は引き分けでもおかしくなかったと思う…

パン子

この2試合を見てるとわかると思うけど、スーパーレックはムエタイスタイルに基本忠実でローキックやミドルキックで削ってくるんだよねー

特に右の蹴り技は流石で足技が主体となるけど、武尊とは距離感がどうなるのかがポイントになるかな?

武尊VSスーパーレック【試合動画】③どっちが勝つか勝敗予想

それではここまでの試合動画や、ちょっとした試合をする前の背景を踏まえて、武尊とスーパーレックどっちが勝つか勝敗予想をしていきましょう。

筆者が出した結論は以下の通りです。

武尊選手のKO勝ち、最悪は無効試合

戦績での勝敗予想とは異なりここでは武尊選手の完全なKO勝ちを予想しています。

最大の理由はスーパーレック選手がここ最近の試合で2回も体重超過をしてしまったことです。

そのため、ムリヤリ減量をして出場する必要性が出てくるので、出てきたところで絶対にスーパーレック選手のコンディションは悪いでしょう。

ファイ太

ムリヤリ減量をして出場できたとしても万全とは絶対に言いがたいから、武尊選手が間違いなく有利だと思うんだよね~

最悪、またしてもスーパーレックが体重超過してそもそも試合がノーコンテスト扱いでなくなるという残念な予想が当たる可能性も…?

パン子

しかも、キックルールだとムエタイ技がいくつも封印されるよ。
ムエタイルールで輝かしい戦績を残してきたスーパーレック選手が不利な条件が一杯なんだよねー

試合を受けたのはすごいけど、そもそも減量を含めてベストコンディションで挑むのは無理という見方もできるから、武尊選手絶対有利なんじゃないかな…

ONEは独自の計量ルールがある!

こちらはちょっとしたおまけ情報となりますが、ONEにはちょっと変わったルールとして体重チェック以外に尿比重チェックがあるのです!

ファイ太

体重を計測するスポーツ界隈でず~~~っと問題になっていたのが、減量問題だったんだ!

その減量の方法として裏技的なやり方だったのが体重を一時的にも一気に落とすことができる水抜きだったんだよ!

パン子

人によっては10kg以上の水抜きができるけど、これってハッキリ言って健康上全くもってよろしくないんだよ!!!
それもあってか、そういった水抜きができなくなるようにONEではルールの中に尿比重チェックを入れたんだよ!

これは選手達の健康を守るためにも繋がりますしいいこと尽くめなのですが、減量がキツイ選手ができる手段が削られたことに変わりないので、スーパーレック選手は相当キツイはずです。

スーパーレック選手は身長171cmと武尊選手より3cmも高くがたいも大きめなので、水抜きNGがこれでもかと響いてくるでしょう。

ファイ太

格闘技界隈では体重差があればあるほど絶対的に有利だから、水抜きをして試合当日に一気に体重を戻すことができればそれだけ圧倒的に有利になれたんだよね~

だけど、本来ならば選手の安全と公平性を維持するための制度だった体重制がむしろ不健康な状態を誘発していたのはおかしかったんだよー!

武尊VSスーパーレック勝敗予想!どっちが強いかプロが徹底比較

この試合は注目の一戦なので、元格闘家や格闘技に関わってきた人達、または現役選手からいろいろと勝敗予想動画が投稿されています。

武尊VSスーパーレックのどっちが勝つか、プロの勝敗予想が気になるという方はそういった動画もチェックしてみるといいでしょう。

武尊VSスーパーレック【プロの予想】①魔裟斗

参照:ABEMA 格闘【公式】

こちらはもはや格闘技界隈のご意見番のような立ち位置にいる魔裟斗さんの勝敗予想です。

勝敗予想

武尊のKO勝利と予想

ロッタンに勝るとも劣らない強豪なので

意見全体のまとめ
  • 下手したらロッタンよりヤバイ相手
  • スーパーレックはムエタイルールとキックボクシングルールは全く別の選手になる、肘がないから
  • ルール的には武尊にプラスとなる
  • スーパーレックはどちらかと言えば武尊より距離が遠くなるから武尊は詰める展開になる
  • スーパーレックは膝蹴りが得意だから接近するときは要注意
  • そしてスーパーレックは右ストレートが重いから要注意
  • 武尊はとにかく前半前に出てプレッシャーをかけて、蹴りを防御しながら打てれば後半有利になる。勝負は後半

動画ではこのように述べていますが、別のところでは勝利予想で『6:4で武尊』って言っていました

スーパーレック選手を相手に武尊選手も苦戦を強いられるとみているようです。

武尊VSスーパーレック【プロの予想】②細川バレンタイン

参照:細川バレンタイン / 前向き教室

こちらの動画は元ボクサーの細川バレンタインさんが投稿していますが、勝敗予想に関しては日本のムエタイ選手である吉成名高選手がしています。

勝敗予想

7:3でスーパーレックが有利と予想

ファイトスタイル的に武尊選手がやりにくいと感じたから

意見全体のまとめ
  • ロッタンはどちらかというと前に出てくるファイトスタイルだったから、武尊とかみ合ったら武尊有利だと思ってた
  • だけど、スーパーレックは蹴りがメインの選手。とにかく右の蹴りがめちゃくちゃ早いから距離感があわない
  • 撃ち合いをしない
  • スーパーレックはムエタイルールの方が得意だけど、キックボクシングルールでも強い
  • 武尊選手はスーパーレックのような相手と戦ったことがない

武尊VSスーパーレック予想と結果速報!戦績や試合動画で徹底比較!まとめ

今回は2024年1月28日(日)に東京・有明アリーナにて開催予定の『ONE 165』にて行われる、ONEフライ級キックボクシング世界タイトルマッチについてのお話をしてきました。

武尊VSスーパーレック勝敗予想、どっちが強いのか…

結果としては「スーパーレック」の勝利でした!

武尊・スーパーレック両選手の戦績という数字だけの比較から実際の試合動画、そしてプロの意見などいろいろと盛りだくさんでお届けした形です。

武尊VSスーパーレック勝敗予想のまとめ
  • 戦績比較をすると似たような数字で、かなり悩んだが武尊選手が判定勝ち!
  • 試合動画を見て背景まで探ると減量問題が強く出ていたので、結局は武尊選手のKO勝ちか最悪無効試合!
  • プロの方々の意見は、スーパーレック選手が強いとか優勢という声が色々あったが、減量ミスといった部分は考慮していない

どっちが勝つかの勝敗予想はスーパーレック選手が万全な状態で試合に挑めるかによって大きく変わってきます。

スーパーレック選手が減量に苦戦or失敗してしまうことも考慮するとやっぱり武尊選手が有利という見方になってしまうのです。

万全な状態のスーパーレック選手相手にムエタイルールで戦うとなったら、武尊選手が絶対不利と自分は思いましたが、いろんな条件が重なった結果武尊選手が有利という予想をしました。

パン子

シンプルに両者の戦績だけを比べると、スーパーレック選手も遜色ないんだけどね…
ルールや減量問題がスーパーレック選手にどれだけの影響を及ぼすのか、なかなか予想が難しい試合だよ!

この試合のチケット情報やいつやるのかといった情報を知りたいという方はこちらを参照してください!

多くの格闘技の試合がお得に見れるABEMAプレミアムは、初回登録だと2週間無料だということをご存知でしたか?

武尊VSスーパーレックの試合を見ようと思っている方は、お早めの準備をお忘れなく!

\キャッシュバックキャンペーンを活かせ!/

武尊VSスーパーレックどっちが勝つか、自分の目で見届けたいという方はこちらもぜひご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ブログを複数運営してます♤
読者にわかりやすく
楽しんで見てもらえる記事を目指しています♪
幼少期から体育会系でスポーツ全般や格闘技が好きです(今は観る専門)
時代に沿った最新情報を盛り込んでいきます☆

目次